LIVE JAPAN PERFECT GUIDE

2020年7月31日 (金)

お客様に選ばれる店のコロナ感染対策の情報発信とは?

皆様のお店・施設では、新型コロナウイルス感染症予防対応をされていますか?
多くが「Yes」だと思います。では、その対応内容をWeb上に多言語でも表示されていますでしょうか?
 

消費者へ「安心・安全」を伝えることの重要性

ぐるなびが2020年5月に行ったユーザーアンケートによると「今後、お店の衛生面の取り組みがお店選びの基準になるか」の問いに対して、約9割が「そう思う」と回答しました。

Photo_12※「ぐるなびアンケート調査」より 

お店や施設に行く前にWeb上で情報を確認することが当たり前になっている今日、予防対応を行っていたとしても、それをWeb上で紹介していなければ、「やっていない」と捉えられ「選ばない」消費者は決して少なくありません。
まだ、Web上での情報発信をされていない施設さまは早急に実施することをおすすめいたします。
 
 
日本にいる外国人向けや、
将来のインバウンド需要回復に向けて多言語でも発信が必要

施設の状況を調査している折、LIVE JAPANが気づいたことがあります。
それは、対応内容をWeb上で表示しているほとんどが「日本語のみ」であることです。
  
実は既に日本語以外の言語で予防対応を情報発信している事業者も増えてきています。
ここで紹介するのは、いずれ回復する訪日外国人も視野に入れつつ、国内に在留する280万人の外国人への配慮による情報発信の事例です。
 
 
【民間企業】
▼全日本空輸株式会社様(ホームページ・動画)
 
▼日本航空株式会社様(ホームページ・動画)
 
▼東日本旅客鉄道株式会社様(動画)
 
 
【自治体・DMO】 
▼一般社団法人佐渡観光交流機構(動画)
 


実際の予防対策を写真や動画で見せることで、消費者にとって理解しやすく、安心感を生みます。
安心につながる情報は世界中の人が求めており、大小問わずすべての事業者が発信すべきです。そしてそれは、言語の壁によって阻害されてはいけないと考えています。
ぜひ、多言語による新型コロナ感染対策の情報発信をご検討ください。
 
 

 
LIVE JAPANでも「タイアップ記事・動画」なら、施設情報ページで表現しきれなかった感染予防対策を発信することが可能!
記事制作1万本・動画制作700本超の実績に基づいた制作ノウハウで、外国人にもお店や施設の「安心・安全」を分かりやすく伝えることができます。

▼LIVE JAPANのタイアップ記事・動画について、詳しくは画像をクリック!

Photo_8





「外国語で新型コロナ対策をどう表現していいか分からない」
という方は、よくある感染予防対策フレーズを8言語に翻訳した無料の対訳集をご活用ください。

▼「新型コロナウイルス感染症予防対応 対訳集」の無料ダウンロードはこちらの画像をクリック!

Bnr_sp_200624_2

 

2020年7月14日 (火)

【飲食店さま必見】新型コロナ関連の特別支援制度を解説!~ぐるなび大学 無料動画セミナー~

いかに新型コロナウイルス感染症を予防しながら経済を回していくかが課題のwithコロナ時代に、活用したい給付金や補助金制度。ぐるなび大学では、新型コロナウイルス感染症拡大により売上・経営に大きな影響を受けている中小規模の飲食店様に向けて、新型コロナウィルス対策支援制度を分かりやすく解説した動画を無料公開しています。どなたでも視聴していただけますので、ぜひご覧ください!


▼無料動画セミナーはこちらの画像をクリック!
※外部サイト(YouTube)にジャンプします補助金セミナー

 


【セミナー内容】
■資金繰り編・持続化給付金編
融資制度を活用して3年間は実質無利子で融資を受ける方法や、給付金制度について解説。申請時に求められることが多い情報・書類、事前に調べておくべきことなどを分かりやすい例とともにご紹介します。

■雇用維持編(Part 1~2)
「雇用調整助成金」の適用条件や申請方法、押さえておきたいポイントを解説します。また、パート・アルバイトの場合はどんな制度を活用できるのか?「困ったときに使える制度6選」として、事業主だけでなく、従業員本人から申請できる補助金制度についても紹介しています。

■投資向け補助金編(Part 1~3)
「EC販売をスタートしたい」
「テーブルからタブレット端末で注文をとれるようにしたい」
「スタッフのテレワーク環境を整えたい」
「新型コロナ感染防止対策にかかる費用の補助を受けたい」

など、アフターコロナに向けて、より生産性が高い飲食店へとチャレンジされる皆様にご活用いただける、「IT導入補助金」「ものづくり補助金」をはじめとした投資向けの補助金について紹介。制度概要や申請条件、申請方法、事務手続きの流れなど、FAQを交えて解説します。



【監修】
中小企業診断士 藤田 千晴氏

2020年5月28日 (木)

「新型コロナウィルス感染症予防対応 対訳集」無償提供を開始


LIVE JAPANでは、お店や施設の新型コロナウイルス感染症予防対策を
外国人にも分かりやすく伝え、安心して利用してもらえるよう、
「新型コロナウイルス感染症予防対応対訳集」の
無償提供を2020年5月28日(木)より開始しました。

「スタッフはマスクを着用しています」
「座席に間隔をあけています」
「検温にご協力ください」


などのフレーズをLIVE JAPANサイト内から
無償でどなたでもダウンロードが可能。
外国語には、読み仮名もふってありますので
接客トークにもご活用いただけます。

▼ダウンロードはこちらから450_450


LIVE JAPANは、今後も施設・店舗のサポートを継続的に推進するとともに、
外国人ユーザーの利便性を向上し、さらなるサービス強化を目指します。



「新型コロナウイルス感染症予防対応 対訳集」

[提供開始日]
5月28日(木)~
[対応言語]
日本語・やさしい日本語・英語・韓国語・簡体字・繁体字・ベトナム語・タイ語
[内容]
「新しい生活様式」に関する情報について、3カテゴリー約60種類の単語・文章例を多言語に翻訳・集約し、「LIVEJAPAN」のサイト内で無償で提供。


※詳細はプレスリリースをご覧ください


▶「新型コロナウイルス感染症予防対応 対訳集」ダウンロードはこちらから

2020年3月31日 (火)

【お知らせ】新型コロナウイルス感染症の関連情報を多言語で発信しています

訪日外国人向け観光情報サービス『LIVE JAPAN』では、
新型コロナウイルス感染症に対する対応として、多言語で以下の情報を発信しています。

TOPページに厚生労働省等の新型コロナウイルス感染症情報サイトへのリンクを掲載

主要イベント・施設の中止・休館情報等のまとめ記事を掲載
 「新型コロナウイルスにより中止、延期、臨時休となったイベント&施設情報」
 (英語・中国語[繁体字]・日本語)
  東京エリア北海道エリア関西エリア *随時更新中です

 『LIVE JAPAN』は、引き続き、外国人旅行者にむけて適切な情報の提供を続けて参ります。

【セミナー/イベント】JDMC主催『データマネジメント2020~データを資産化し、価値を創出せよ!~』に、WEBライブ配信にて登壇しました

2020年3月5日(木)に行われた、一般社団法人日本データマネジメント・コンソーシアム(JDMC)主催
データマネジメント2020〜データを資産化し、価値を創出せよ!〜
にて、LIVE JAPANがWEBライブ配信でセミナーを行いました。


「LIVE JAPAN」におけるデータマネジメントと、訪日外国人の不安・不便さを軽減するべく展開中の多言語での災害情報発信の取り組みについてご紹介しました。


LIVE JAPAN は今後も発災時の多言語での災害情報発信を続けていくとともに、より多くの方に本取り組みを伝えてまいります。

 
 

▼LIVE JAPAN災害情報一元化サイト
https://livejapan.com/ja/emergency/

【お知らせ】2019年度(第37回)IT賞で「IT優秀賞(社会課題解決領域)」を受賞しました

LIVE JAPANの“災害情報一元化サイト”における、発災時の多言語での情報発信の取組みが評価され、公益社団法人企業情報化協会が主催する「2019年度(第37回)IT賞」において、「IT優秀賞(社会課題解決領域)」を受賞しました!

 

・表彰名  :IT優秀賞(社会課題解決領域) 

・受賞テーマ:「外国人旅行者に対する多言語情報発信

        ~平常時・発災時におけるLIVE JAPANプラットフォーム~」

 

詳細はこちらのプレスリリースをご覧ください

It__6